読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

/var/log/messages from Tocyuki

IT / MUSIC / BJJ / LIFE / GROUMENT

Zabbix認定スペシャリストトレーニングを受けてきました

セミナー Zabbix 学習記録 テクノロジー

そして

明日からZabbix認定プロフェッショナルトレーニングを受講してきます笑
スペシャリストを受講したのが約2週間で受けた際の感想などのエントリを書こうとはしたんですけど結果このザマですよと。

経緯

業務で使用している監視ツールがZabbixなのですが、Zabbixに精通している人がいなく、且つ監視設定なども結構ハチャメチャな感じでZabbixの機能も全然活用できていないのでどうしようかな〜と考えていました。

そして最近監視ロケーションが増えてきているのでProxy構成などにして一度監視システムを見直しした方が良いということになり、Zabbix社公認の下記トレーニングが開催されているとのことで先日受講して参りました!

www.zabbix.com

どんなことやるの?

以下の内容について今回はZabbix3.0で実施されました! 改めて見るとすごいボリュームですね・・・^^;

  • Zabbixの概要
  • Zabbix のアーキテクチャと機能
  • Zabbixサーバー、Webインターフェース、エージェントのインストール
  • Zabbixの用語
  • Webインターフェースの操作
  • データの収集
  • 障害検出(トリガー、適切なしきい値の設定、依存関係)
  • 設定管理 (テンプレート、設定のベストプラクティス)
  • エージェントレス監視
  • 高度な監視(トラッパー、SNMP監視、ICMPチェック、ログファイル監視、Zabbixアグリゲート、計算アイテム)
  • インベントリー自動収集
  • グラフィカル表示(グラフ、マップ、スクリーン、スライドショー)
  • イベント
  • 障害通知とエスカレーション(メディアタイプ、アクション、オペレーション、マクロの利用)
  • アイテムとトリガーのステータス異常の検知
  • 自動復旧(リモートコマンド)
  • Zabbix管理(ワーキングタイム、ハウスキーパー、認証、Webインターフェースのスクリプト実行機能)
  • 権限の管理(ユーザーとユーザーグループ、監査)
  • 監視対象のメンテナンス
  • Web監視
  • コマンドラインユーティリティ
  • 自動検出(ネットワークディスカバリー、自動登録、自動検出のベストプラクティス)
  • ローレベルディスカバリの概要
  • ビジネスレベル監視(ITサービス、SLA、レポート)
  • XMLインポート/エクスポート
  • Zabbixプロキシ概要
  • バックアップ
  • メンテナンスと運用(DBサイズ、アップグレード、リリースポリシー)
  • 開発ポリシー

認定試験の実施

そしてこのトレーニングでは最終日にZabbix認定スペシャリスト試験があり、合格するとZabbix社認定スペシャリストとなることができます。

普通のベンダー資格のテストのような感じで選択形式の問題を50問オンラインで回答していくスタイルでした。

自分はカンニングOKの適当なペーパーテストなのかなぁと思い込んでいたので全然復習や予習をしていなくて、かなり焦ったのですがなんとか合格することができました。

受講してみて

自分は普段一応Zabbixを触っていて、監視設定を入れたりはしますが、監視設定を入れたりする際の細かいパラメータや、自分が入れたい監視設定をいれるためにどうすればよいかよくわからなかったりとかなり適当な感じでやっておりました・・・汗

基本的には座学8割のハンズオン2割ぐらいの感じでした。

ちなみに今回の講師は福島崇さんでした!

福島さん曰く、今回のトレーニングは質疑応答が大変活発ですという事だったのですが、どの質問、疑問にも的確且つスピーディに回答し、+αの情報まで回答していてすごいな~と関心しっぱなしでした。

自分のようななんとなくZabbixを使っているような人にはかなり良いトレーニングとなりました!

Zabbix使ってる方は会社から金を引っ張りだして是非受講してみてください!

おわりに

明日から始まるプロフェッショナルトレーニングが楽しみですが、認定試験に受かるかどうかが心配です・・・w

あ~、勉強した内容もまとめたいけど時間が~・・・

はい、頑張りますw